ホーム > スポンサー広告 > 嫌なコメントに対する本当の恐怖ホーム > 心理学 > 嫌なコメントに対する本当の恐怖

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

嫌なコメントに対する本当の恐怖

13_9_18_1.jpg

前回の記事に温かいコメントありがとうございました

みなさんの応援でこのブログは成り立ってます^^。

今日は、ちょっと心理学の記事です。。。




-------------------------------------------------------------
1ヶ月に4万件以上のアクセスありがとうございます!!
まず↓この二つのポチお願いしますm(_ _)m↓
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ←いつもありがとうございます♪♪


皆さんの功績はすご〜いっ!!!

------------------------------------------------------------


前回の記事「おしゃれな家を建てるには その3

に沢山のコメントありがとうございました。


こういう時、改めて皆さんに応援してもらってるなぁ

有り難いなぁって思います。

コメントすごく嬉しかったです!!


あ、

普段から、ランキングのポチで応援して下さる方も

すごく嬉しいです^^。


応援してもらえる事が、ブログを続ける何よりの力に

なります。

5年近く、ブログを続けてこれたのも、

皆さんの応援があったからこそ。

何も反応が無かったら、きっとやめてたと思います(笑)。


嫌なコメントを記事に載せたので、

嫌な気分になっちゃった方もいらっしゃったと

思います。ごめんなさいね。m(_ _)m


私ね、心理学を勉強する前は、

嫌なコメントがきたら、ショックで、見るのも嫌で、

気持ち悪いし、怖いし、

なんかめっちゃブルーな気持ちになってたんです。

そして、「どうしよ〜(><)!!!」って

すごい不安に襲われたんですよね。


心理学を勉強して、その自分の「本当の恐怖」が

色々わかりました。

私の「恐怖の正体」がわかった事で、

ずいぶん不安や嫌な気持ちがマシになったんです。


だから、皆さんにご心配かけましたが、

大丈夫ですよ^^。ありがとう!!



今日は、「心理学」のカテゴリの記事にしたので、

私の「恐怖の正体」をお教えしましょうか。


まず、大きかったのが、

「いい人」でないとダメだと思って生きてきたので、

言い返したくても、穏便にしないといけないと

思ってたって事。

匿名でコメント欄で、嫌なコメントをしてきた相手に、

こっちは「ちも」という名前がわかってる状態で、

「いい人」を演じながら、言いたい事をどう返そうと

いう不安があったんです。

余裕がないやりとりを、その他大勢の人に見られてるのも

怖かった。「ちもさん、いい人じゃないやん」ってバレる

のが怖かったみたい。(苦笑)


そして、小さい頃から「争い」に過剰反応するくらい

ドキドキしてたので、

(詳しくは心理学ブログのおいたちで触れてますが)

「争い」に対する拒否反応。


もう1つは、長年、怒りを抑えて生きてきて、

また、そうしないといけないと思って生きてきたので、

心の中はめっちゃ怒ってるのに、

その怒りを表に出してはいけない!と強く思ってる事も

すごくしんどかった。


そして、自分に理解できない相手の行動、

どうしてそんな事をするんやろーっていう

その人に対する恐怖。

ちょっとホラーな感じ。

「キモー」「関わり合いになりたくない。。」

なんて思うゾワゾワ。


そんな、色んな事が重なって、すごく恐怖だったんですよね。


今も、確かに一方的に批判してくるコメントは

嫌だし、気分悪いですよ。

でも、「自分」という人間が抱えてる「本当の恐怖」が

わかった事でずいぶんマシになりました。


私、ずっと心理カウンセラーなんて人は、

仏のような人で、

相手の事を全て認めて、怒ったりしなくて、

いつも心穏やかなんだと思ってたんですが、

違ったようです(笑)


それは、私の師匠を見ててもよくわかる(笑)

そこが師匠に惚れたポイントでもあります(笑)


私、怒りたいのを我慢しなくてもいいし、

いい人でなくてもいいいし、

言いたい事を言ってもいいんだ。。。

今までそれを我慢してきた私だからこそ、

それをする事が課題なんだって気付いたんですよね。


だから、

匿名で自分の部屋も見せずに、一方的に

こちらのインテリアはどうだとか批判してくる人の

コメントは、皆さんの目にふれる事なく

サクッと消去ですよ。そんなもん。

私もう、「いい人」じゃないから、

そんなの相手に、返信してやりません(笑)。


でも、腹も立つし、言ってやりたい気持ちも

あってね。これ、私の中だけに置いておいたら

ストレス溜まるし、

かと言って、そういうコメント言ってくる人って、

返したら、水を得た魚のように、生き生きと

長文でさらに調子乗ってくる事が多いので、

(心理学ブログで経験してね、あかんわって思った^^;

きりがない。余計ストレス溜まるわ。)


何かストレスが溜まる程、嫌な事言われたら、

ブログ本文で、

皆さんに向けて、発散させてもらう事にしました^^。てへ。


だから、これからもそんな事で、

皆さんをびっくりさせたり、

ちょっと嫌な気持ちにさせちゃったりしたらごめんなさいね。


いつも温かく見守って下さる皆さんは、

顔が見えなくても、私にとっては仲間やからね^^。

ちょっと甘えさせてもらいます。


そして、

わざわざ、嫌なコメントしてくる人に

キモー。。。

コワー。。。

って思ってましたが、

どうやら、彼らには、彼らなりの

どうしても言ってやらないといけない理由があるらしい

という事もちょっとわかりました。

自分が我慢して生きてきた事を

相手が堂々とやってたら、無性に腹が立ったり、

そして、相手に言ってやる事で、自分の正当性を証明しないと

いかなかったり。。。

まぁ、なんか、彼らの中ではどうしてもそうしないといけない

思考回路になってるらしい。

でも、結局、相手にそんなに大きな×をつけてるって事は、

自分自身にも大きな×を付けてるのと同じ事。

絶対こんな事したらあかん!と思って生きてるんやからね。

(本人は×やとは、気付いてないと思うけど ^^;)

だから、自分に大きな×をつけて制限してると、

相手にも大きな×を付けたくなる。許せなくなる。

そして、×が多い人は、相当しんどい。


まぁ、自分で気付くしかないから、

批判的なコメントをしてくる人が、

しんどかろうが、私には知ったこっちゃないんやけどね。(笑)

でも、私の中では「ホラー」だった人、

「貞子」と同列だった人が、

生身の人間に見えてきたので(苦笑)

ちょっとその恐怖も緩みました。


私は私で、

自然体で、やっていったらいいんやな〜って

思ってます。

これからも、言いたい事を言って、書きたい事を書くっす!!


てなわけで、これからも、応援よろしくお願いしますm(_ _)m



にほんブログ村 インテリアブログ ジャンクスタイルインテリアへ←皆さんに感謝!!

←いつも応援して下さってありがとうございます!

ちものもう1つのブログです↓



勝手にピックアップしてみた
【BONOX】 ダブルフェイス・ウォールクロック
駅などにありそうなデザインのこの時計。シンプルな文字盤だけど、インパクト大やね。おもしろい。

[ 2013/09/18 18:04 ] 心理学 | TB(0) | CM(10)
ちもさん こんにちは!
心理学の勉強をされて、ますます ちもさんの
メンタルが逞しくなられたなぁと感じます。
そして、私も共感する事が多くてとても勉強に
なっています(^・^)
ちもさんの2つのブログで 目からウロコが大放出です(笑)
ちもさんのブログに出会えてほんとうに感謝です☆

追伸
おうち好きの知恵袋 ちもさんの連載ピックアップ記事
アップさせていただきました♪

いつもありがとうございます!
[ 2013/09/19 15:02 ] [ 編集 ]
なび子さんには、ずっと前にこのブログに
嫌なコメントが入った時も
見守ってもらってますもんね。
そして、お会いした時もそんなお話しましたね。確か^^

ありがとうございます。
こちらこそ、いつも見守ってもらってる事に
感謝ですよ^^♪
[ 2013/09/19 16:39 ] [ 編集 ]
はじめまして。
少し前から、素敵なお家だな〜と時々お邪魔していました。
 
心理学も興味があって、読ませて頂いたり・・
今日の記事は、なるほど!ととても勉強になりました。
つい、コメントしちゃいました、^^;
突然、本当!すいません。

これからも、こっそり応援しています。
急に、お邪魔しましたm(_ _)m
[ 2013/09/20 01:46 ] [ 編集 ]
はじめまして^^
すみませんなんてとんでもない!
めっちゃうれしいですよ〜(*^^*)

nonさんの応援、すごく力になります♪
これからもよかったら
こっそりもいいけど、
コメントもお待ちしてま〜す♡
[ 2013/09/20 16:51 ] [ 編集 ]
広い心。
小さな事にこだわらない。
しかし、つまらない事にこだわる人も素敵なの。
一生懸命生きている。
[ 2013/09/24 23:43 ] [ 編集 ]
そう、みんな一生懸命。
ほんとにそうなんですよ。
批判してくる人も一生懸命。
[ 2013/09/25 20:22 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2013/11/27 09:56 ] [ 編集 ]
いつも見て下さってありがとうございます^^

どうなる?の部分をつきつめていくと
自分の『本当の恐怖』が見えてくるかもしれませんよ。

嫌なコメントに対する『恐怖』の内容は
人によって実はそれぞれなんですよね。
私みたいに『いい人』でいないといけないのが
しんどかったり、
『ばかにされてる』のがどうしても許せなかったり。。。
自分の本当の『恐怖』がわかったら
対処がしやすいかもしれません。
[ 2013/11/27 19:59 ] [ 編集 ]
不快なコメントの対処法を調べてたら ちもさんのブログに辿りつきました。
いろんな方の対処法を読みましたが ちもさんのブログに凄く同感しました。まさに「恐怖の正体」が 一緒で、今日 初めての不快コメントの対処法に迷っていました。

一度は ピシっと私の意見をその不快コメントに返事したのですが、色々 調べてると 返事しないほうがいいとかあったり、無視が一番とかあったりと、先ほど 私の返信コメントは削除しましたが 実はいまだに迷っています。

でも 決して間違ったことは書いてないし、私の表現の仕方が彼(たぶん)を怒らせたようで、変に返事はしないほうがいいかと思ったりで 踏みとどまっています。
かなり不快なコメントなので、そのまま残しとくのもどうかと思ったり、今 削除すると、その反応に喜んでまた同じことをしないだろうか。。。とか 今までラッキーだったのか こんな不快なコメントは初めてで なんか怖くて震えちゃいますね。
ブログ辞めちゃう人の気持ちも凄くわかりました。

でも たくさん読んでくれてる人もいるし、ブログをやめたり、引越したりしようとは思いません。

ただ ちもさんのブログを読んで 「恐怖の正体」が わかっただけでもなんか ホーっとしたような、私ひとりじゃなかった。。っていう安堵感で ちょっと嬉しかったり。

色んな人もいるので、何が一番の対処法かはわかりませんが、ちもさんも言われてるように、これからも私のスタイルで書きたいことを書く! 共感してくれる人は読んでくれるし、そうでない人は 来ないだろうし・・・。

ちょっと 気分が晴れました! ありがとうございます。
また ちょくちょく のぞかせていただきます!



[ 2013/12/25 11:37 ] [ 編集 ]
そうでしたか。
ほんと、嫌なコメントってビックリするし、怖くなりますよね。
でも、自分の悩みや恐怖って
実は自分を知るチャンスでもあるんですよね。
そこを知っていくと『不快なコメント』に対する
悩みが軽くなるだけじゃなく、日常の他の事にも
通じる事だったりするので、
なんだか毎日が軽くなったりもします。^^

自分のやりたいようにやる。
きっとそれが正解です。
そうは言ってもそれができない『何か』に
向き合って、
ほぐしていくと
人生もっと楽しくなるから^^
[ 2013/12/25 12:02 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

おむらちも

Author:おむらちも
今、BOHOインテリアに夢中♪
昔はすごーく片付けが苦手でした!
元インテリアコーディネーター
今、心理カウンセラー
アラフォー、二児の母です。

【楽部屋マインド】を育てよう♪
お片付け無料メール講座へ
心理カウンセラーとして 「心」でお部屋を変えていく方法を メルマガにしました^^
ランキング
*毎日クリック×2していただけると
嬉しいです♪


①↓ここをポチっ!m(_ _)m


②↓ここをポチっ!m(_ _)m
にほんブログ村 インテリアブログ BOHOインテリアへ
ありがとうございます!
これを励みに更新してます(^^)!
お手本
123人のインテリア!値段と内容に大満足!
日本中のインテリアショップをチェ~ック!
やっぱりTRUCK FURNITUREははずせない!
すごい工夫されてるんです。
TRUCKやSTANDARD TRADEは
もちろん渋ナチュラル系家具屋を網羅!
ぴったり合う棚は自分で作るべし!
色々なデザインが載っていて◎
リースを作る前に読んでる本。
感性がビンビン刺激されます。
外国の住宅事情や考え方も参考にします。
shopping
月別アーカイブ
FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。