ホーム > スポンサー広告 > おしゃれな家を建てるには その3ホーム > オシャレな家を建てるには > おしゃれな家を建てるには その3

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

おしゃれな家を建てるには その3

13_9_16_1.jpg

「おしゃれな家」なんて言ってますが、

そもそも「おしゃれ」ってなんなんだろ。。。って

話です。




-------------------------------------------------------------
1ヶ月に4万件以上のアクセスありがとうございます!!
まず↓この二つのポチお願いしますm(_ _)m↓
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ←いつもありがとうございます♪♪


皆さんの功績はすご〜いっ!!!

------------------------------------------------------------


当たり障りのある、ちょっと過激な記事を書くとね、

ちょくちょく批判的なコメントが届く。

それを想定しても、

メッセージ力を高めようと思うと、

人の心に訴えかけようと思うと、

当たり障りのある書き方の方がいい時もあるので、

そういう記事を時々は書いていきたいと思ってます。


今回も、匿名で批判的なコメントが届いたんですが、

こちらは看板をあげてブログをしているので、

匿名で一方的に批判してくるコメントはフェアじゃないと

思っているので、

それにコメントを返す義理はないと思ってるんですが、

こういう記事を書いてると、反応しちゃう人がいるので、

この辺で、私のスタンスを書いておこうと思います。


今回のコメントは、

通りすがりの者ですが、

あなたの家の写真を見て、びっくりしました。

IKEAの家具と、どこにでも売っている雑貨がおいてあって。

IKEAというと北欧のニトリですよ、恥を知りなさい!

という内容でしたが。。。

なんか、どこかのお母さんが怒ってるセリフみたい(苦笑)


リビングにはIKEAの家具もそんなに置いてないし、

雑貨のほとんどが古いものや木の実とかだったりするので、

もしかしたら、通りすがりさん、

かなり色んな写真を見てくれたのかな〜なんて思いますがσ(゚┰~ )


もちろん、IKEAが安物家具なんて話は一般常識ですがな。

子供部屋はIKEAの家具だらけですが、

もちろん、それを承知で置いてます。

IKEA好きな人はみんなそうよね〜(笑)。

家具屋さんにはちょくちょく行くし、

イタリアの高級家具を見る事もあるし、

歴史的な名だたる名作を見る事もある。

昔は一生懸命、名前を覚えないといけない事もあった(笑)

そして、それも、もちろんいいじゃないですか〜。


でも、一流の物ばかりを並べたらそれで絶対

おしゃれだという感覚は私には無くて、

例えば100均でもデザインが好きな物が

あれば、それを買う事もあるだろうし、

逆に値段に執着してるわけじゃないので、

それが恥ずかしいとも思わない。

そして、インテリアコーディネーターとして働いてた

時も、見た目の美しさ、機能性はもちろん、

経済性も考えてコーディネートして行くのが基本中の

基本。「安い=価値がない」なんて考えてたら

コーディネーターなんてできませんからね〜。


で、色んな人がいていいと思うんですよね〜。

だから、もちろん超一流家具を並べた家も、

自分の趣味に合えば、素敵だな〜って思うやろうし、

気に入れば買う事もあるやろうしね。


私、友達の家に行くのが好きで、

家に来てもらったら、次、呼んで、呼んで!って

言ったりします(笑)

中には「ちもちゃんとこみたいにおしゃれじゃないし。。。」

なんて言われる事もありますが、

おしゃれとかおしゃれじゃないとか、

そんな事はどうでもよくて(笑)

例えば、インテリアに全く興味ない人の家に

行ったとしても、

もったいないとか、もっとこうすればいいとか、

ましてや恥ずかしいなんて事、もちろん思った事がない。

人の家はそれぞれの生活感やら、住まい方やら、

色々な個性があって、どれも楽しいんですよね〜。

私はインテリアが好きだけど、

インテリアは、それぞれが心地よく快適に暮らせるためのもので、

ある意味それ以上のものではないとも思ってます。

まして、インテリアや家具を人を蔑む道具に使うなんて事は

考えられない。

だからね、人が自分の趣味と違う家、インテリアで暮らしてても、

何かを感じる事はないんですよね。


心理学のブログではよく書いてるんですが、

自分の価値観が○で、

他の価値観に×をつけると問題が起る。

自分がしんどいのはもちろん、

戦争だって、元々は

自分が正しい、相手が間違ってる

だったりするのでね。


そして、私自身も自分の家を

100%おしゃれだなんて思ってない。

自分は自分の好きな事をやってるだけで、

それでおしゃれだね、って言ってくれる人もいて、

その人にとってはそう写ってるんだな〜と思うだけで、

我が家を見て、どこがおしゃれやねん、ださー、なんて

思う人ももちろんいるだろうし、

そんな人がいてもいいと思うんだよね。

人って趣味が違うから面白い。

ただ、いちいち言って来られると迷惑ですがね。(苦笑)


だいたい「おしゃれ」って事に、私にも

トラウマがあって(心理学のブログに以前書いたけど)

以前は「おしゃれですね」ってこのブログにコメントしてくれた人に

「「おしゃれ」なんてめっそうもない!」って

丁重にお断りしてたくらいで^^;


でも「おしゃれ」なんて書いてると確かに反応する人がいるよね。

人って自分が頑張って我慢してる事、目の前で

やられると腹が立つから、

「自慢したらあかん」とか「調子のったらあかん」とか。。。

何かを必死で守って、我慢して生きてる人の

傷にささっちゃったりして^^;

私もトラウマがあったからすごくわかる。


でも、敢えて、そんな言葉を選んで書くのは、

目的はただ1つ。

世の中には、インテリアにちょっと興味があるにも関わらず

納得いく家が建てられなくて、

後悔してる人がめーーーーーーっちゃ多いから。

そういう人達が見つけやすいタイトルの方がいいな〜って

思ったから、敢えてややこしい橋を渡るわけです(笑)


もちろん、おしゃれは人によって違う。

そして、人によって満足いく「建て方」も違う。

だからもちろん、我が家と同じようにしたらいいやん!とも

全く思わない。

「満足いく家づくり」も「理想のおしゃれな家」も

人によって全く違うわけです。


だから、それぞれの人がもっと納得いく家づくりが

できる事がシアワセなんだろうな〜って思うんだな。

そういうのを知ってもらえる記事を書いていきたいと

思ってるんですよね〜。


そして、私と趣味や感覚の合う人に

いつも見てもらってるので、

そんな人の役に立ちたい!と思ってます。


だから、

私とぜんぜん感性や趣味の合わない人、

腹立つかもしれんけど、

わざわざ通りすがって

×を付けに来なくていいんですよ〜。

それより、あなたの感性の近い人を探して、

いっぱい○をつけてあげてくださいね。


その方があなたも、みんなもシアワセになれるから。^^


今日は長文でしたな。

読んでくれてありがとう^^!!


にほんブログ村 インテリアブログ ジャンクスタイルインテリアへ←皆さんに感謝!!

←いつも応援して下さってありがとうございます!

ちものもう1つのブログです↓



勝手にピックアップしてみた
【BONOX】 ダブルフェイス・ウォールクロック
駅などにありそうなデザインのこの時計。シンプルな文字盤だけど、インパクト大やね。おもしろい。


こんばんは♪
いつも楽しみにさせていただいてます^^

めっちゃ勇気を出してコメントさせていただきます!

わが家の新築の際、ちもちゃん(「ちゃん」と呼ばせてください(>_<))のインテリア、かなり参考にさせていただきました。

納得いく家を建てるには、自分の「好き」をしっかりと確立してないと大変だということも痛感しました。

おしゃれかどうか、は別として・・・
ちもちゃんのインテリアにビビビっ!と来たわが家のインテリア。
でも、オトコマエになりきれない中途半端(^_^;)
けれど、それがわが家らしいと思っています^^
中途半端は、うまく言い換えれば柔軟やと自分に言い聞かせて・・・

インテリアブログも心理ブログも応援してます(*^_^*)
突然お邪魔しました~(^_^;)
[ 2013/09/16 21:22 ] [ 編集 ]
こんばんは。お久しぶりです。

ちもさんの作るインテリアはおしゃれで大好きですよ^^
温かさがあるし、大切にされていること、丁寧に作られていること、とても良くわかります。

わざわざ冷たい物言いで相手を傷つけるより、いいなと思うことをコメントする方が、お互い幸せなのになぁって思います。
その言葉を残す方も嫌な気分にならないのでしょうか?
私も最近心無いコメントをされることがあって、「うん、うん」って思いながら読ませていただきました。

自分の好きがいっぱいの家、それはとてもおしゃれな家ですよね!

今は賃貸ですが、それでも好きがいっぱいの家にしようと思っています。
もうすでにいろいろやってますけどね☆
ちもさんの考えることはとても納得することが多いし、記事も楽しみにしています。

私もオシャレな家目指します!
[ 2013/09/16 21:26 ] [ 編集 ]
ちもさん、お久しぶりです?
相変わらずずっと読ませてもらってます〜
読み逃げすみません?

最近、持つべきものはお金じゃなくてセンスだ‼って思うことが多くて…。
しかもそのセンスに近い、分かり合える友達と出会えたら幸せだなぁって思います❤

チモさんちは行ったことないけど、おしゃれな上にほっこりできる、落ち着く空間だからいいなぁ〜‼
さっきも、雑誌見返してました?
[ 2013/09/16 22:07 ] [ 編集 ]
さっき、スマホからコメントしましたが、ちゃんと送れたのかよくわからないままです。

お久しぶりです。
ほんまにちもさんちは素敵❤
[ 2013/09/16 22:19 ] [ 編集 ]
勇気のコメントありがとうございます^^。
ちもちゃんです(笑)

そう、おっしゃるとおり^^
「好き」を確率するのが大事で大変ですよね。
そして、そのためには色々なインテリアや家を見るのが
重要ですよね。
中途半端も我が家らしいってすごくわかりますよ。
我が家も男前好きだけど、めちゃめちゃ男っぽすぎるのは
やっぱ違うくて。。。同じです^^。

心理学も見てくれてはるんですね。嬉しいです^^
また良かったら勇気コメントお待ちしてますね♪
[ 2013/09/17 16:35 ] [ 編集 ]
ししさ〜ん^^
お久しぶりです!コメントありがとうございます。

ししさんもコメントで不快な思いを
されてるんですね。。。

『自分の「好き」がいっぱいの家』
結局私達はそれを伝えたいんでしょうね。
自慢とか、傲慢とか、うぬぼれとか
そんな風に反応する人はいるけど、
「好き」なものに囲まれてると、
こんなに楽しいよってね。
で、自分の「好き」を好きでいてくれる人が集まって
くれたら、これまたすごく楽しいもんね。

ししさんは今、賃貸なんですよね。
賃貸も工夫してきっとししさんワールドになっていく
んだろうなぁ。。。
楽しみです!!

[ 2013/09/17 16:47 ] [ 編集 ]
おひさしぶりです^^
お元気そうで嬉しいです♪
ずっと読んでくれてはるんですね〜、ありがとうございます^^

お金よりセンス。。。
きっとそれに価値を見いだしてる人が
世の中、ますます増えてきてる感じがしますよね。
自分に本当に合ったものを選ぶ時代に
なってきてるんでしょうね。^^

雑誌も見てくれてはるんですね!!
嬉しいな♡
[ 2013/09/17 17:01 ] [ 編集 ]
ちゃんと送られてますよ〜^^

コメントすごく嬉しかったです(*^^*)♪
[ 2013/09/17 17:03 ] [ 編集 ]
引越しの時にとても参考にさせていただいたmikaと申します。

変なコメントにへこんだりせずに
これからも
・・・ぜひよろしくお願いいたします。

本当に楽しみにしています。
[ 2013/09/17 22:31 ] [ 編集 ]
ちもさーーん!
またまたお久しぶりですー。
うんうん、そーなの、分かる!と思いながら読みました。

ほんと、色んな人がいるからね。
私は超マイペースなので(笑)、
わざわざ人に×を付けたりする時間が惜しいです。
それよか楽しいことをしたり、考えたりに忙しいです~。

仕事がまたしても配置換えで、
なんだか永遠に1年坊主でーす(笑)。

[ 2013/09/17 23:03 ] [ 編集 ]
はじめまして、いつも楽しみに読ませていただいております。

ちもさんのブログが大好きで、「カフェみたいな、、、」の本も買いました♪
穴があくほど読んでいます。

念願のマイホームが半年後に建つ予定で、インテリアのことで頭がいっぱいで、ちもさんの過去記事も読みあさっていて、参考にさせていただければと思っています。

夜中にここはどうしようと悶々としている時など、このブログを開いては勉強させていただいていて、勝手にお礼をいいたいぐらいです。

私のような方もたくさんいると思いますので、これからも更新続けてくださいね。

いつもありがとうございます。
[ 2013/09/18 09:11 ] [ 編集 ]
自分と意見が合わないなら、いちいちコメントしなくてもいいじゃん!
ホント、ムカつく!!
高級家具がセンスがいいと思ってる人もいれば、IKEAが一番と思う人もいる。それはそこに暮らす人の好みだし、生活スタイルだし、暮らす人が心地いいと思うものに囲まれて過ごせる事が、一番おしゃれな暮らし方なのではないでしょうか?
例えば、経済的に余裕がないから、無料の段ボール箱もらってきて、”みかん箱”のテーブルや”リンゴ箱”のクローゼットでの生活も有りだと思う。そして一生懸命働いてニトリやIKEAの家具を手にいれた時感じる幸せは、すごく贅沢なことだと思います。
人の価値感を否定するって、あり得ないでしょ。
ほっとけ!!って思うのはわたしだけでしょうか?v-8

我が家の場合、一緒に暮らす夫と好みが違うので、相変わらずバトルの日々ですが、そんなバトルが出来るってことも幸せの一つなんだと自分に言い聞かせ、そして、また戦いますv-218
[ 2013/09/18 10:12 ] [ 編集 ]
mikaさん
ありがとうございます^^

大丈夫ですよ、へこんでません^^
心理学を勉強する前は、嫌なコメントに
すご〜くショックを受ける事もありましたが、
今は、コメントする人の心の仕組みもちょっとわかるし、
自分が本当は何を恐れているかもわかったのでね。

でも、腹は立つもんで、我慢するのは嫌なので、
皆さんに向けて記事を書いて発散させて
もらいました。^^;

びっくりさせてしまってごめんなさいね。

引き続き応援よろしくお願いしますm(_ _)m
[ 2013/09/18 16:15 ] [ 編集 ]
おひさしぶりです^^

ほんと、時間が惜しいですよね〜。
○付けに行きたいけど、
なかなか○付けに行く時間さえもなかったり^^;
でも、それでも、心で色々○つけてると
楽しいですよね^^。

仕事お忙しそうですね。
そうか〜、配置換えもあるんですね。
頑張ってくださいね^^
[ 2013/09/18 16:23 ] [ 編集 ]
cima3さんはじめまして。
ありがとうございます^^

いっぱい読んでくれてはるんですね。
しかも、本まで♪
嬉しいです(*^^*)
これからも、ぼちぼちペースですが、続けていきますよ♪
応援して頂いて力が湧いてきます^^
[ 2013/09/18 16:27 ] [ 編集 ]
わたしのために怒ってくださって
ありがとうございます。

ほっとけ〜って思います、思います。
一緒です(笑)

インテリアは、楽しむためにあるんですもんね。
あと、心豊かに過ごせるためにある。
例えば経済的に余裕がなくても、
もちろんインテリアを
楽しむ事ができるし、その権利がある。
逆に、お金を沢山かけたとしても、自分が楽しめ
なければ心豊かになりませんよね。
インテリアってそういうもんですよね。
だから楽しい^^

バトルの日々なんですね^^。
思った事を言い合える夫婦って
いいですよね。頑張って、お互い納得いくまで
バトルしてくださいね。
[ 2013/09/18 16:37 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2013/09/22 20:29 ] [ 編集 ]
わぁ〜!お久しぶりです(*^^*)!!
嬉しいです♪♪
そうなんですね。インテリアブロガーさんは
そんな人も多いですよね。
でも、どんな状況でもちゃんと工夫できる人はできる。
希望の星だと思いますよ〜^^
ステキ☆!!

そうです。私は育ちが京都で今、滋賀県に
住んでます。
お父さんに紹介してくださったんですか!?
うわぁ〜、お父さんからのお言葉、
舞い上がります〜♪♪
嬉しいなぁ(*^^*)。。。
ありがとうございます!!

これからもよろしくお願いします^^
[ 2013/09/22 20:52 ] [ 編集 ]
楽しく拝読しております。
ちも様の、インテリア、イエイエ!生き方、暮らし方!
意思(こだわり)が強く、妥協しないところが素敵です。
疲れたり、行きづらいのでは?
だからこそ、支持されるのでしょう。
これからも、素敵な「こだわり」楽しませてください。


[ 2013/09/24 20:51 ] [ 編集 ]
ありがとうございます。^^

でも、私、結構、
実際は穏やかな人って言われるんですよ(笑)
文章を書くと伝えたくなっちゃうみたい。^^;
そして、少し前までは「いい人」で「八方美人」
やってたので、いろいろ我慢してたんですよね。
それはそれで疲れるので^^;
どうせ疲れるなら言いたい事言うか。って感じでね(笑)
[ 2013/09/25 20:19 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

おむらちも

Author:おむらちも
今、BOHOインテリアに夢中♪
昔はすごーく片付けが苦手でした!
元インテリアコーディネーター
今、心理カウンセラー
アラフォー、二児の母です。

【楽部屋マインド】を育てよう♪
お片付け無料メール講座へ
心理カウンセラーとして 「心」でお部屋を変えていく方法を メルマガにしました^^
ランキング
*毎日クリック×2していただけると
嬉しいです♪


①↓ここをポチっ!m(_ _)m


②↓ここをポチっ!m(_ _)m
にほんブログ村 インテリアブログ BOHOインテリアへ
ありがとうございます!
これを励みに更新してます(^^)!
お手本
123人のインテリア!値段と内容に大満足!
日本中のインテリアショップをチェ~ック!
やっぱりTRUCK FURNITUREははずせない!
すごい工夫されてるんです。
TRUCKやSTANDARD TRADEは
もちろん渋ナチュラル系家具屋を網羅!
ぴったり合う棚は自分で作るべし!
色々なデザインが載っていて◎
リースを作る前に読んでる本。
感性がビンビン刺激されます。
外国の住宅事情や考え方も参考にします。
shopping
月別アーカイブ
FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。