ホーム > 片付けられない女のお片づけ塾 > 片付けられない女の『お片づけ塾』16

片付けられない女の『お片づけ塾』16

12_8_15_1.jpg

今日は『子供とお片づけ』について考えてみます。

子供にどう向き合って片付けさせるか。。。

これは『お片づけ』の分野だけに留まらない大きな課題。

ちょっと長文です。



-------------------------------------------------------------
1ヶ月に4万件以上のアクセスありがとうございます!!
まず↓この二つのポチお願いしますm(_ _)m↓
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ←また一位になった♪♪

←有名ブロガーさんばかりの中で三位になった!!
皆さんの功績はすご〜いっ!!ありがとうございます!!!!

------------------------------------------------------------

夏休み、子供と一緒にあちらへこちらへ忙しくて、

落ち着かなくて、なかなかゆっくり記事を書けず、伸ばし伸ばしに

なってましたが、久しぶりの『お片づけ塾』いきますよ〜(^^)。


前回の「片付けられない女の『お片づけ塾』15」では

我が家がリビングでどんな風に子供のものを収納しているのか

ちょっと紹介しました。

今回は『子供とお片づけ』ってテーマで書きます。



親があれこれ子供に口うるさくダメ出ししたくなる事と言えば、

だんトツで『お勉強』と『お片づけ』じゃないかな。

お勉強は小学校入ってから『宿題したの?!』とか言う様になる

けど、お片づけはもっと小さい頃から『片付けなさい!』って

言うようになるかな。

お母さんが子供に対してイライラしやすい事でもあるやんね。


私も子供にどうお片づけさせるか色々考えます。

『あんたら、片付けな全部捨てたる〜〜!!!』って

言ってしまう時もあるんやけど(^^;)

基本的には、『子供はお片づけできる生き物ではない』って事を

念頭に、できるのが当たり前ではなく、できなくて普通と思って

接してます。

だから、子供に(怒らずに)声かけをして、

それでも片付けてくれない時は手伝って促す。

それでも動いてくれない日は、諦めて私だけで片付けてる時もある。

私の気分がノッてる時は、分担を決めて競争したりする。

そして、子供ができるだけ片付けやすい様に、あまり細かい分類を

せず、ただ放り込んでいくだけの収納(前回の記事を参照してね)を

メインの収納にしてます。


子供にお片づけさせるってのは、いわゆる『しつけ』に関係する事で、

親の考え方が現れたりするんやと思う。

お片づけ1つとっても、厳しく言う事を聞かせるのか、

手伝うのかとか。。。

育児書を読んだりすると、『しつけ』に関しては

ほんと書いてる事が正反対の極端な本が多い様な気がしてね。

例えば『○歳までにきっちり厳しくしつける!』とか

逆に『○歳まではしっかり厳しく言わず甘えさせてあげる』とか。

子供がもっと小さい頃、迷った時に色々読んで、どれもイマイチ

ぴんと来なかったんやけど、

この人のはピンときた!!


親野智可等さん

【送料無料】「親力」で決まる! ...

【送料無料】「親力」で決まる! ...
価格:1,470円(税込、送料別)



すごく共感できたし、納得いった!

今の私の考え方でいいと思って安心できた。

この方は23年間小学校の先生を勤められた経験から沢山の

本を出されてます。人気マンガ(ドラマ)ドラゴン桜の指南役も

されたそうです。

親野智可等さんは沢山の子供を見てこられて、片付ける能力は

生まれつきの差があるのではないかと感じられてる様です。

片付る能力が低い子に、直してやろうと小言を言って

やらせようとしても全然成果があがらないみたい。

(そういう子には環境を整えてあげた上でサポートしてあげないと
いけないみたい。)

それより、いつもピリピリ怒られてると

「親子関係」自体に傷が入り兼ねない。

いつもいつも親に怒られて、心が安定せず、それが学校でも

悪影響を及ぼしてる子供達の事を沢山見てこられたようです。

安定した親子関係を築く事の方が大事だと、どんな著書を読んでも

書かれてるような気がします。


私の子供にどれくらいの片付ける才能が備わってるのかは

わからないけれど、片付けができないからって『ダメな子』ではない。

私自身、子供の頃から全く片付けができない子やったけど、

ちゃんと思いやりもあったと思うし、自分で言うのも何だけど

他に長所は色々あったと思うから。

でもそれは私の親が私に『片付けもできないで!ダメな子やな!!』

『あんたはなんでそんな事もできないの!』なんて言う事が

無かったから、自分でも自分の事をそんな風に思ってきた事は

無かったんやね。


最近、心理学の勉強をしています。

そしたらね、ほんと良くも悪くも親の影響をどんだけ受けて

育ってるんだろう私達!って今更ながら驚きます。

ずっとずっと『○○しなさい!なんでできないの、あんたは!』って

小言を言われて育ってきた人、厳しく育てられてきた人、

大人になって親と離れて住むようになってもまだ、

その影響に苦しんでる人沢山いるんやなぁって実感します。

ずっとずっと否定されて育てられた人は、自己肯定感が低い。

何かピンチな事があった時、

『自分がダメな人間だ。自分はいてはいけない人間なんだ。』って

思って、極端な例では自殺したりするって本で読んだ事もあります。


私が子供にあげたいと思うのは、『あなたが大切な人』で

『あなたがとても必要な人』っていう想い。

それだけは間違えなく子供に伝えていきたいと強く思ってます。

一番大事なのは、『運動神経がいい』とか『勉強ができる』とか

『しつけができてる』とかそういうサポートより何より、

『しっかり愛してもらってる。』『ちゃんと認めてもらえてる。』と

子供を安心させてあげる事。それが最優先。

それを忘れちゃいけないなぁ〜って思ってます。

きっとほとんどの親が子供の事を大切に思っているんだけど、

子供をいつも怒ってると、それがまっすぐに伝わらないんやなぁ

って、子供の時に厳しくされて育った人と話していて

感じるんですよね。


だから、子供が片付けないからといって

ガミガミ言わない事を心がけてます。

(まあ、私もできた人間じゃないので、そんな誓い虚しく、
言っちゃう事もあるんやけどね〜^^;)

『片付け』にいらん形容詞をつけない。

『片付け』に怒った感情をできるだけ乗せずに言う。

今のうちに直してやろう!なんて事を思って気負ったりしない。


きれいやと気持ちいいやんな〜

仕事頑張って帰ってきたお父さんが気持ちいいように

片付けて寝ような〜

って声を掛けて一緒に片付けてます。


子供の時に片付けができず、いつも机が山盛りで、

『どぉしよぉ〜〜〜!!この世の終わりや〜(><)!!!』と

ちょくちょく泣きながら計算ドリルを探していた
(でも懲りずにまたやる)

timoshinがお送りしました(笑)。


親野智可等さんおすすめですよ〜(^^)


親野智可等さんホームページ…『親力


長くなりましたが、お片づけと子育て、

難しいところもありますが、工夫して気長に

頑張っていきましょうね〜(^^)

わざわざポチっのひと手間で意思表示をしてくださる方、
すごいです。いつもほんとに感謝です!!皆さんに幸あれ!

にほんブログ村 インテリアブログ ジャンクスタイルインテリアへ←現在、2位で〜す!!

←有名ブロガーさんと肩を並べるなんて〜!夢のようです!!
ブログを続ける励みになりますm(_ _)m!!  

夏はやっぱりカゴバッグ。欲しいなぁ。。。



勝手にピックアップしてみた
イッタラ グラス 『レンピ』
オシャレなママ友んちでこれに飲み物を入れて出してくれてね。ちょっとデブッちょなフォルムに感動!すごくかわいい!!でも私はよく割るからガラスは家族に禁止されてるので買えません(><)
本当は、はじめまして・・・ではないんですが。
コメントは、はじめまして、です。


ついこの間、このブログの存在を知りました。
あ、私。timoshinさんの近所さんなんですよ。かなりの近所・・・
なので、私がこのブログを見つけてしまった事を言わない方が良いかな~と思っていたのに、心理学という言葉にビビッと来て思わずコメントです(笑)

妊娠前、心理学を勉強しに学校行ってました!(と言ったら、誰だか想像つきますか??)
timoshinさんの言う通り、親子の関係は根深いです。
良い悪いは置いといて・・・。
親が全ての基本(その子の初期設定)となりますからねー。
で、一番大切なのはtimoshinさんの言っている
『あなたの事が大事』という無条件の受容、だと習いました。

まぁ、これが簡単な様で難しいんですけどねー。
知らず知らずの内に条件付けをしていたり・・・。


あ!!
インテリア、やっぱり素敵です♪
うっとりものですわ~。
なんだか盗み見しているようで、申し訳ない気持ちにもなったりしますが(笑)
自分の身近にこんな凄いブロガーさんがいるなんて、ビックリ!!

今度会った時にでも伝えようかと思っていたんですが
なかなか会う事もないので、コメントしてしまいました。

では、これからも宜しくお願いしますv-222

変にプレッシャーを与えてしまっていたら、ごめんなさい。
[ 2012/08/15 13:45 ] [ 編集 ]
おおっ!!
これはこれは!!
よくコメントを下さいましたね〜(^^)!!
うんうん、多分わかります。
すご〜く近くて、趣味がすごく合う。。。あ、な、た!(^^)
勇気を出してコメントしてくれはって
嬉しいです。ありがとうございます!

で、心理学でも繋がってたんですね〜!
ほんとにきっと縁があるんでしょうね。
運命を感じます(^^)
また今度会った時には、心理学の話、しましょうね!
これからますます宜しくお願いします!!
[ 2012/08/15 23:13 ] [ 編集 ]
わーーーちもさん♪
私も心理学大好き(*´艸`*)
そして、
うちの子は片づけがすーーーごくダメで
も~~~~(>_<)パパそっくり!(笑)って思っていたんだけど
うちの母に聞くと、私も子供の頃全然ダメだったみたいで(*ノωノ)
どうしたら、そのまま出来ずに大人になり
奥さんに怒られるようになるのか
そのうち出来るようになるのか…と考えてました~(ノ´∀`*)

こういう本も大好き!
早速図書館に予約入れます!
[ 2012/08/16 06:30 ] [ 編集 ]
ともさんも心理学好きですか(^^)
嬉しいな♪
目からウロコな事が多くて、すっかりはまってます。
いつか心理系のブログを立ち上げたいな。

ともさんも小さい頃片付けが駄目だったんですかぁ。
でも覚えてないくらいだと、そんなにガミガミ
怒られたりしなかったんですね。

親野智可等さんの本、ぜひ読んでみてください。
沢山の子供を見てきて、子供の立場になって
考えてこられたからこその説得力を感じます~(^^)。
[ 2012/08/16 08:53 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

おむらちも

Author:おむらちも
今、BOHOインテリアに夢中♪
昔はすごーく片付けが苦手でした!
元インテリアコーディネーター
今、心理カウンセラー
アラフォー、二児の母です。

【楽部屋マインド】を育てよう♪
お片付け無料メール講座へ
心理カウンセラーとして 「心」でお部屋を変えていく方法を メルマガにしました^^
ランキング
*毎日クリック×2していただけると
嬉しいです♪


①↓ここをポチっ!m(_ _)m


②↓ここをポチっ!m(_ _)m
にほんブログ村 インテリアブログ BOHOインテリアへ
ありがとうございます!
これを励みに更新してます(^^)!
お手本
123人のインテリア!値段と内容に大満足!
日本中のインテリアショップをチェ~ック!
やっぱりTRUCK FURNITUREははずせない!
すごい工夫されてるんです。
TRUCKやSTANDARD TRADEは
もちろん渋ナチュラル系家具屋を網羅!
ぴったり合う棚は自分で作るべし!
色々なデザインが載っていて◎
リースを作る前に読んでる本。
感性がビンビン刺激されます。
外国の住宅事情や考え方も参考にします。
shopping
月別アーカイブ
FC2カウンター