ホーム > 照明 > 白熱灯を蛍光灯にできるかな?

白熱灯を蛍光灯にできるかな?

hana4.png

日本では、近々白熱灯の電球の販売が廃止されるかもしれない。

でも、まだまだ世間では白熱電球から蛍光灯の電球に替えられない器具がいっぱい。

じゃあ、どんな器具や電球を選んだらいい?



しつこいようだけど、ちょっとおかたい先日からの話題、

経産省が、2012年末までに、家庭用照明の白熱灯を

廃止を目指す方針を出していて、

それを受け、東芝は、2010年、NECも白熱灯を2012年 

白熱灯の生産を廃止する事が決まっている。

あと3年やで~!!

本当に日本から白熱灯の電球がなくなるかどうかの議論はさておき、

買いにくくなる事は確か。

でも、メーカのカタログには、

「電球型蛍光ランプに交換可能」と書いてある器具は

ほんの一部。

これから買うなら、どんな器具を選べばいいか。

そして、白熱灯の電球から蛍光灯の電球に替えるには、

どんな事に注意すればいいかなど、

最近、少し照明と電球に詳しくなった私のマニアックな情報を

おすそわけ�v���[���g

誰かの役に立ちます様に…。


最近、電球の開発もすすんできて、今までの常識をくつがえす様な

ランプが色々出てきている。

蛍光灯は調光できない?

��調光できる蛍光灯
(調光…カラオケルームみたいにつまみスイッチで明るさを調節できる)
パルックボールスパイラル(調光器対応)




蛍光灯はつけてから明るくなるのが遅い?

��すぐ明るくなる蛍光灯
パナソニック パルックボールプレミアQ(クイック)

蛍光灯はつけ消しに弱く、点灯→消灯をよく繰り返すと寿命も短くなると
されていたけれど、これは業界No.1の約40000回を実現だとか。



蛍光灯の電球は白熱灯の電球よりずいぶん大きい?

��だいぶ小型になってきた
ナショナル パルックボールスパイラル D形

これは電球型ではないけど、薄いEFFコンパクト蛍光灯




口金E17の蛍光ランプはない?

��まだまだバリエーションが少ないものの、ぼちぼち出てきました。
ナショナル パルックボールスパイラル E17口金




���zこんな電球もあるよ!

スポットライトにも活用できるこんなレフ型のもの


マイナスイオンを出す電球だと、すげー。



���d��照明メーカーで「蛍光ランプに交換可能」と書いてない器具は
交換できない?


電球型蛍光灯に交換できないもの 大きな理由は以下の点

器具からはみ出る 

・随分小さくなってきた電球型蛍光ランプ。径はほとんど
白熱灯の普通球と変わらないものも出てきた。でも長さ
は数センチ蛍光ランプの方が長く、
 ダウンライトや、ダウンシーリングの様なコンパクトに
作ってある器具は特に付け替える事によってランプが
飛び出し、見た目にかっこ悪い場合が。
 電球型蛍光灯もだんだん小さくなってきているけれど、
長さはもう限界がきているのでは…という業界の人の
話も聞いたので、今後の新製品でも
 これ以上は期待できないのかも。

器具自体やカバーに当たって入らない

・小型の器具では、E17の白熱灯の電球を横向きに付け
てあるものも多く、蛍光灯を入れようと思うと器具の
端に当たり、入れる事ができないことも。
 電球の向きにも要注意。

・カバーがあるものも、電球が当たってカバーが閉めら
れない場合がある。

・電球の口金や。電球径が入っても、安定器部分が白熱灯
よりふくらんでいるので、その部分が小さくなっている
デザインのものは入らない場合がある。

denkyu.gif

これは、口金部分に安定器が入った新製品。
今は口金E26しかないけれど、ここまで普通球に近づいた!!
ちょっと画期的。


口金まで電球がとどかない場合には、こんな便利なものもある↓
電球形蛍光灯の取付寸法が34mm長くできるアダプタ


これは、口金をE26からE17に換えられる


 
安定器部分の熱で器具の寿命が短くなる

・蛍光ランプは白熱ランプより熱を持たないというのが常識だけど、
 それでも安定器部分は少し温度が高くなる。
 蛍光ランプに換える事によって、器具の形状によってはその部分に熱が
 こもり、器具の寿命を縮めてしまう事があるらしい。
 なので、照明メーカーは、蛍光ランプが入る大きさであっても、
 テストをしていない商品については、
「電球型蛍光ランプに交換可能」とは言えないらしい。
 私たちが蛍光灯に交換したところで、寿命が短くなったかどうかは
比較しにくいので、なんとも判断しにくいところだけど…。


…とこんな感じです。

私、個人的には、白熱灯のあかりも好きだし、

今のところ、あえて意図的に、白熱灯を使っていこうという場所もある。

でも、主照明は値段や熱を考えて、絶対蛍光灯。もちろんエコだしね。

電球や器具の特徴を知って、賢く使っていきたい。


電球は日進月歩。この情報は2009年4月現在のものです。

ワンクリックが励みになります。↓
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ


↑他のブログも覗いてね↑













[ 2009/04/26 10:12 ] 照明 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

おむらちも

Author:おむらちも
今、BOHOインテリアに夢中♪
昔はすごーく片付けが苦手でした!
元インテリアコーディネーター
今、心理カウンセラー
アラフォー、二児の母です。

【楽部屋マインド】を育てよう♪
お片付け無料メール講座へ
心理カウンセラーとして 「心」でお部屋を変えていく方法を メルマガにしました^^
ランキング
*毎日クリック×2していただけると
嬉しいです♪


①↓ここをポチっ!m(_ _)m


②↓ここをポチっ!m(_ _)m
にほんブログ村 インテリアブログ BOHOインテリアへ
ありがとうございます!
これを励みに更新してます(^^)!
お手本
123人のインテリア!値段と内容に大満足!
日本中のインテリアショップをチェ~ック!
やっぱりTRUCK FURNITUREははずせない!
すごい工夫されてるんです。
TRUCKやSTANDARD TRADEは
もちろん渋ナチュラル系家具屋を網羅!
ぴったり合う棚は自分で作るべし!
色々なデザインが載っていて◎
リースを作る前に読んでる本。
感性がビンビン刺激されます。
外国の住宅事情や考え方も参考にします。
shopping
月別アーカイブ
FC2カウンター