ホーム > アーカイブ - 2011年10月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ルンバの使い心地

11_10_28_1.jpg

ルンバを実際に使ってみて

ネットの口コミでは得られなかった

新発見もあり。。。

お~!これがルンバかぁ。



まずポチいただけますでしょうか↓
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へにほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
↑ありがとうございます。すご~く励みになってます!

我が家では上の写真のような感じで

ルンバが走ってます。

やっぱり床から上げられるものは上げてね。


一ヶ月くらい使ってみて。。。

<良かった点> 

・言うまでもなくラクチン。

・普通の掃除機(←重くて嫌い)をかける事がなくなった。
 掃除機は、ほぼルンバだけで事足りる。
 (階段はクイックルワイパー)

・ゴミの収納スペースが小さいので毎回ゴミを捨てる。
 これが『取れてる~』って充実感。
 掃除機をかけるという行為にちょっと楽しみが。
 (実際かけるのは私じゃないんやけどね 笑)
 
・ゴミの収納スペースが小さくて見やすいので、
 レゴの小さいパーツを吸ってもすぐわかる。
 (ダイソンでは、吸っちまったらゴミの中から探すのが
  面倒なので、見て見ぬ振りやったけど)


<悪かった点> (予想外やった事)

・リビングのラグの上を(段差を感知して)走ってくれない。

・玄関のラグ(かなり薄い)と絡み合ってエラーで止まる。
 
・玄関の框の段差に片側落ちてエラーで止まる。


で、リビングのラグも玄関のラグもルンバをかける時は

どこかに上げておく事にした。

でも、玄関框(靴を脱ぐとこの段差)はねぇ~。

どうにもならん。5回に一度くらいは落ちよる。

あんた、これに片足突っ込んでたら、階段大丈夫?

って思うけど(笑)


「留守の間や寝てる時にルンバに掃除してもらう」って

イメージやったけど、うち、関電SOSって警備に入って

るから、ルンバ動かしてたらセンサーにひっかかるねんな、

多分。

だって、照明のセンサーにもちゃんと反応するもんね。

だから私が家にいる時にルンバするから、玄関框で落ちてても、

『あらあら~、おばかさん。』

なんて助けに行くんやけど(笑)


リビングにつながった洗面所の65cmの間口にも

ちゃんと入っていって掃除してくれてる。

それでも、なかなか行ってくれない時は

『ルンバ君、忘れてるよぉ~!洗面所!ほらぁ!』って

話しかけてしまう(笑)。


時々は、かけ残しはある。

もちろん完璧ではないところもあるけど、

私には、充~分。


ルンバが掃除機をかけてくれるなら、

私は雑巾でホコリを取りましょう。

ルンバと私の共同作業。


でも、家の中をパタパタ~っと羽を羽ばたかせ

ホコリを優しくとってくれるロボットがいたら

素敵やなぁ。。。

なんて、私のどん欲な想像力が掻き立てられるのでした。

(もっと他に考える事あるやろ 笑)



<ミニ『LABOUR AND WAIT』ショップ↓>


わざわざポチっのひと手間で意思表示をしてくださる方、
すごいです。いつもほんとに感謝です!!
皆さんに幸あれ!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へにほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
今年もブログ村は熱いっす。


勝手にピックアップしてみた
野田琺瑯 道具箱
なんて美しいんやろ。琺瑯っておばあちゃんになっても変わらず、飽きず、いつでもそっと寄り添ってくれる様なイメージ。何入れようとか、見てるだけでトキメク逸品やね、これは。
スポンサーサイト
[ 2011/10/28 19:56 ] リビング | TB(0) | CM(6)
プロフィール

おむらちも

Author:おむらちも
今、BOHOインテリアに夢中♪
昔はすごーく片付けが苦手でした!
元インテリアコーディネーター
今、心理カウンセラー
アラフォー、二児の母です。

【楽部屋マインド】を育てよう♪
お片付け無料メール講座へ
心理カウンセラーとして 「心」でお部屋を変えていく方法を メルマガにしました^^
ランキング
*毎日クリック×2していただけると
嬉しいです♪


①↓ここをポチっ!m(_ _)m


②↓ここをポチっ!m(_ _)m
にほんブログ村 インテリアブログ BOHOインテリアへ
ありがとうございます!
これを励みに更新してます(^^)!
お手本
123人のインテリア!値段と内容に大満足!
日本中のインテリアショップをチェ~ック!
やっぱりTRUCK FURNITUREははずせない!
すごい工夫されてるんです。
TRUCKやSTANDARD TRADEは
もちろん渋ナチュラル系家具屋を網羅!
ぴったり合う棚は自分で作るべし!
色々なデザインが載っていて◎
リースを作る前に読んでる本。
感性がビンビン刺激されます。
外国の住宅事情や考え方も参考にします。
shopping
月別アーカイブ
FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。