ホーム > カテゴリー - オシャレな家を建てるには

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

おしゃれな家を建てるには その5

13_9_26_1.jpg

ちょっとこの連載の書き方について

考えてます。。。




-------------------------------------------------------------
1ヶ月に4万件以上のアクセスありがとうございます!!
まず↓この二つのポチお願いしますm(_ _)m↓
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ←いつもありがとうございます♪♪


皆さんの功績はすご〜いっ!!!

------------------------------------------------------------

このシリーズの記事を書き始めて、

沢山の方から応援のメッセージを頂きました。


でも、ほんとに少ない数ではあるんですが、

批判的なコメントも頂いてるので、

ちゃんと読ませて頂いてます。


で、こちらの意図が伝わってないな〜って思うところが

やっぱり悔しかったりするんですよね。

いやいや、そういう事が言いたいんじゃない。って。


例えば「おしゃれ」って主観的なものでしょう〜?

って言われたりもしたんですけど、

主観的なもんだって、私最初に書いてるやん!!って^^;。

でもね、やっぱりそれぞれに反応される部分や、

思いがありますもんね。。。


もし、普通に建てて、

めっちゃおしゃれになったわ♪って満足してるのに、

ふらっと目に付いたこんなブログ見たら、

腹立ったりするかもなぁ〜(苦笑)。

「うちはおしゃれや!つーねん。あんた何様?」的な(笑)。

でも「いやいや、あんなに言ってるんじゃないし。。。」って

私、言ってまわれへんし^^;。


自分の意志が伝わってない状態で

批判されるのもちょっと悔しくもあり。

まぁ、多くの方に読んでもらってたら

ある程度は仕方ないんでしょうけど。。。


ある程度最初の方に、

私の意図や、なぜこういう記事を書こうと

思ったか。。などを書いたつもりなんやけど、

これから連載を続けていくと、

途中から読む人も沢山いるだろうし、

この情報の発信の仕方じゃ、もっと誤解を招くことは

避けられないだろうな〜。。。と思ったり。


そして、何本かの連載もんなので、

その中でも、ある程度「起承転結」的な

感じの校正で書いていく予定だったりして、

書くのなら一気に書いて、

読む方にも一気に読んでもらった方が、

もっと私の思いが伝わるかな〜なんて気持ちも

書いていくうちに感じたりもして。



なので、ちょっとこの記事については

情報の発信の仕方を考えないといけないかな。。。って

思ってます。


たとえば、ブログの記事というよりは、

「レポート」や「電子書籍」などのように

必要な人が一気に読める状態の方がいいかも知れない。

そして、最初の私の「思い」や「意図」を

ちゃんと読んでもらった上で、読み進めていってもらえた方が

お互いに気持ちいいんではないかと^^;。


そうでないと、

「おしゃれって何よ」「自慢のつもりなん」

「あんたの家でおしゃれのつもりなん」

(って直接言われたわけじゃないけど。。。苦笑)

など、色々な突っかかりが今後もあったりすると思うので(^^;)

面倒くさーーーい!!



いやいや、そういう事が言いたいんじゃなくて、

伝えたい焦点は「そこ」じゃなくて、

ちょっと個性的な

ちょっとオリジナルな

ちょっと隣りと違う

ちょっとこだわりの

ちょっと思いがこもった

そんな家を建てたい人が

できてみたら「普通の家」だった。。。

不満だらけの家づくりだった。。。

そんな声を聞く事があまりにも多いから。

だから、伝えたかったんです。


住宅メーカーに勤めていて、家づくりの現場に

携わって、いいと思った事もあれば、

構造的に仕方ないのかも知れないけれど、

これはお客さんの為になってないなと思って

腹が立ってた事もある。

そして、自分自身もそんな濁流の中に呑込まれ、

当たり前になってた部分も正直ある。

そして、実際自分が家を作ることになって、

他の作り手の人と接触するようになって、

ほんとに納得のいく家づくりってなんて難しいんだ!って

一級建築士の旦那さんとともに頭を抱えた事もある。

「家づくり」の現場の近くにいた経験があるからこそ、

必死になんとか自分たちの納得のいく家づくりをしたいと

もがいたからこそ

語れる事が普通の奥さんよりは多いんじゃないかと思ってます。


そして、世の中には、契約まではうまいこと言う営業マンや、

生き残る為に必要な事をやってるだけだけど、

それが私達の要望と合ってないメーカーや、

止まらない家づくりの特急列車に乗らないといけない

仕組みがはびこってるのにも関わらず、

世間には、メリットの情報ばかり流れすぎてて、

デメリットの情報を手に入れにくい。


展示場などではもちろんの事、

家づくりの雑誌などでも、なかなかデメリットは書きにくいから、

メリット中心に書いてあるのが普通。

最近は、ブログなどで施主の意見も聞けるけど、

あまりにもデメリットが書いてるものは

もしかしてちょっとクレーマー?みたいな感じもして、

それはそれであまり見たくなかったり。。。

デメリットの情報を得るのって、やっぱり難しい。


そして、契約する時には「形」のない状態だから、

デメリットを知らないことは、

「騙された」という不満に直結しやすいということ。


だからこそ、伝えたいことがあったんですよね。


でも、私、メーカーの悪口を言いたいわけじゃない。

デメリットを伝えないメーカーたちも

物を売るためには自然の行動かもしれません。


それぞれの作り手は、実はそれぞれに頑張ってる事が

違うんですよね。

怠慢もあるけれど、仕方ない事もあったり、

メーカーなりの信念を貫いただけだったりする事も

あるんです。

メーカーもそれぞれに自分の売ってる家に誇りを持って

られたりもするんです。

それが合わなかったのが不幸なだけで。


そして、やっぱり何度も言うように、

洋服などのように

「個性」や「おしゃれ」を求める感覚で

住宅にそれを求めると、

業界的にはまだまだ厳しい現実はある。


だから、家を作る側がちゃんと

メリットもデメリットも知って、

自分に必要な家とはどんな家なのかをちゃんと

考えることも必要だと思うんです。


もちろん、デメリットを知らなくても、

幸せな家づくりをできる人も沢山いるだろうし、

必要だと思った人だけに読んでほしい。

例えば、私は、色んな情報を知った上で

物を選びたいと思うんです。

だから、普段、色んな物を買う時もそうしてるけど、

それって人によっても違うと思うんですよね。

だから、知りたい人にだけ知ってもらいたい。


作り手も施主も、

お互いに幸せな納得のいく家づくり。


みんながそんな家づくりができたらいいな。。。

その思いは今も変わりません。


だから、より、必要な人が

誤解の少ない状態で読んでもらえるような方法を

模索したいなぁって思ってます。


この連載を楽しみにして下さってたみなさん、ごめんなさい。


ちょっといつか、どんな形で実現できるか

わかりませんが、

いい方法が見つかれば書いていこうと思ってます。

よろしくお願いします。



にほんブログ村 インテリアブログ ジャンクスタイルインテリアへ←皆さんに感謝!!

←いつも応援して下さってありがとうございます!

ちものもう1つのブログです↓



勝手にピックアップしてみた
【BONOX】 ダブルフェイス・ウォールクロック
駅などにありそうなデザインのこの時計。シンプルな文字盤だけど、インパクト大やね。おもしろい。

スポンサーサイト

おしゃれな家を建てるには その4

13_9_22_1.jpg

今日は、おしゃれな家、納得の家、こだわりの家

を実現するための「心構え」についての話。

ちょっと酷な話ですが、でも結構大事な事やと思います。




-------------------------------------------------------------
1ヶ月に4万件以上のアクセスありがとうございます!!
まず↓この二つのポチお願いしますm(_ _)m↓
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ←いつもありがとうございます♪♪


皆さんの功績はすご〜いっ!!!

------------------------------------------------------------

おしゃれな家、納得の家、こだわりの家を

実現するのに、まず大事な事は

「心構え」だと私は思うんです。


そして、その「心構え」とは。。。

「おしゃれじゃないのなら、

家なんていら〜〜〜ん!!!!」

っていう信念を貫き通すこと。


これ、まじです。^^;


多くの人は、まず「家」が欲しいと思い立って、

建築計画を始める。

そして、そりゃ、ほんとはおしゃれな家がいいよね、なんて

計画を始めてから考えはじめる。


でもね、何度も言うように、

日本の住宅業界って、おしゃれな家やこだわりの家が

建つようにはなってない。ふつうはね。


でも、一度「家が欲しい!」と思って火がついてしまうと

もう気持ちが止められないんだよね。

営業マンも契約まではうまい事言ってくるし、

ちょっと不安材料はあるけれど、

まぁなんとかなるかな。。。なんて希望的観測をしちゃう。

そして、例え思い通りの条件じゃなくても、

「家」を手に入れるという目標を実現するためには

流される、妥協する、しかなくなっちゃう。


でもね、

家をこだわって建てる人は、

「普通の家ならいらんわ。」ってくらいの覚悟で

取り組んでたりする。

なぜなら日本の住宅業界で、思い通りの家を実現しようと

思ったら、一筋縄ではいかないから、

それくらいの強い信念を持ってないと

やっていけないから。


条件が良くって、楽に建てられる家は

やっぱり普通の家になっちゃう。

だって、そんな仕組みになってるから。


ほんとは、そんな業界が変わってくれたらいいんだけど、

まだまだ、全然そんな風にはなってないんです。

悲しい事にね。


で、「普通の家やったら、家いらんわ。一生賃貸でいいわ。」

なんて思って、信念をつらぬいて

家づくりと向き合うと、

ほんとうに何年も何年も、実現しなかったりする。^^;


我が家の家の計画も、「家が欲しいね」って言い始めてから、

紆余曲折があり、家が建ったのは7年越しくらいかな。。。

ま、途中、出産でお休みもあったんやけどね。

でも、その間、ほんとうに、

もう、「うち一生、家建てられないかも知れん」って思った事もあった。


ちょうど、同じくらいの頃、

家好きの友達2人も同じ事言ってた。(笑)


それくらい真剣に、納得いく条件と向き合った。

苦しかった。

でも、だからこそ、後悔しない家づくりができたと思ってる。


そりゃ、たまたま行ったモデルルームにビビッときて、

そのままスピード契約で、トントン拍子に家が建って、

すごく幸せに満足に暮らしてる人も、沢山いると思うし、

それもすごくいい事やと思う。


でも、自分が納得がいくこだわりの家づくり、

ちょっと人からおしゃれって思ってもらえるような家づくりは

なかなかそうはいかない事がほとんど。


どれだけ流されないか。

不本意な妥協はしないか。

思いをちゃんと形にできるか。

そう考えた時に、苦労してでも、回り道をしてでも、

すごく時間がかかっても、頑張れるのは

一本筋の通った信念があるかどうかに

かかってくるんじゃないかな。。。


今日もなんだか厳しくて硬い話でごめんね。

なんかこんな話をすると、暗い気持ちになる人も

いるやろうね。

でも、これが今業界の現実なんじゃないかな〜って

思います。


そして、それを納得の上で、

楽に建てる条件に流されるのは全然いいと思う。

だって、それも魅力的な条件の1つやもん。

問題なのは、おしゃれな家が建てられると思って、

できてみれば違った。。。では、

騙された〜!!って感じて納得いかないと思うねん。

でも、ちゃんと納得して、そちらを受け入れるのなら

同じ結果でも随分違うと思うから。


楽に簡単に普通の家を建てるのか、

難しい条件の中、こだわりの家を建てるのか、

ほぼ2択のようなイメージで考えた方がいいよね。

おしゃれ好きの人にとっては、

まだまだ日本の住宅業界は厳しくて、

こう考えた方が現実がわかりやすいんじゃないかな。


楽しくて、苦しい家づくり。

1人でも多くの人が納得のいく家づくりが

できますように。



にほんブログ村 インテリアブログ ジャンクスタイルインテリアへ←皆さんに感謝!!

←いつも応援して下さってありがとうございます!

ちものもう1つのブログです↓



勝手にピックアップしてみた
【BONOX】 ダブルフェイス・ウォールクロック
駅などにありそうなデザインのこの時計。シンプルな文字盤だけど、インパクト大やね。おもしろい。

おしゃれな家を建てるには その3

13_9_16_1.jpg

「おしゃれな家」なんて言ってますが、

そもそも「おしゃれ」ってなんなんだろ。。。って

話です。




-------------------------------------------------------------
1ヶ月に4万件以上のアクセスありがとうございます!!
まず↓この二つのポチお願いしますm(_ _)m↓
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ←いつもありがとうございます♪♪


皆さんの功績はすご〜いっ!!!

------------------------------------------------------------


当たり障りのある、ちょっと過激な記事を書くとね、

ちょくちょく批判的なコメントが届く。

それを想定しても、

メッセージ力を高めようと思うと、

人の心に訴えかけようと思うと、

当たり障りのある書き方の方がいい時もあるので、

そういう記事を時々は書いていきたいと思ってます。


今回も、匿名で批判的なコメントが届いたんですが、

こちらは看板をあげてブログをしているので、

匿名で一方的に批判してくるコメントはフェアじゃないと

思っているので、

それにコメントを返す義理はないと思ってるんですが、

こういう記事を書いてると、反応しちゃう人がいるので、

この辺で、私のスタンスを書いておこうと思います。


今回のコメントは、

通りすがりの者ですが、

あなたの家の写真を見て、びっくりしました。

IKEAの家具と、どこにでも売っている雑貨がおいてあって。

IKEAというと北欧のニトリですよ、恥を知りなさい!

という内容でしたが。。。

なんか、どこかのお母さんが怒ってるセリフみたい(苦笑)


リビングにはIKEAの家具もそんなに置いてないし、

雑貨のほとんどが古いものや木の実とかだったりするので、

もしかしたら、通りすがりさん、

かなり色んな写真を見てくれたのかな〜なんて思いますがσ(゚┰~ )


もちろん、IKEAが安物家具なんて話は一般常識ですがな。

子供部屋はIKEAの家具だらけですが、

もちろん、それを承知で置いてます。

IKEA好きな人はみんなそうよね〜(笑)。

家具屋さんにはちょくちょく行くし、

イタリアの高級家具を見る事もあるし、

歴史的な名だたる名作を見る事もある。

昔は一生懸命、名前を覚えないといけない事もあった(笑)

そして、それも、もちろんいいじゃないですか〜。


でも、一流の物ばかりを並べたらそれで絶対

おしゃれだという感覚は私には無くて、

例えば100均でもデザインが好きな物が

あれば、それを買う事もあるだろうし、

逆に値段に執着してるわけじゃないので、

それが恥ずかしいとも思わない。

そして、インテリアコーディネーターとして働いてた

時も、見た目の美しさ、機能性はもちろん、

経済性も考えてコーディネートして行くのが基本中の

基本。「安い=価値がない」なんて考えてたら

コーディネーターなんてできませんからね〜。


で、色んな人がいていいと思うんですよね〜。

だから、もちろん超一流家具を並べた家も、

自分の趣味に合えば、素敵だな〜って思うやろうし、

気に入れば買う事もあるやろうしね。


私、友達の家に行くのが好きで、

家に来てもらったら、次、呼んで、呼んで!って

言ったりします(笑)

中には「ちもちゃんとこみたいにおしゃれじゃないし。。。」

なんて言われる事もありますが、

おしゃれとかおしゃれじゃないとか、

そんな事はどうでもよくて(笑)

例えば、インテリアに全く興味ない人の家に

行ったとしても、

もったいないとか、もっとこうすればいいとか、

ましてや恥ずかしいなんて事、もちろん思った事がない。

人の家はそれぞれの生活感やら、住まい方やら、

色々な個性があって、どれも楽しいんですよね〜。

私はインテリアが好きだけど、

インテリアは、それぞれが心地よく快適に暮らせるためのもので、

ある意味それ以上のものではないとも思ってます。

まして、インテリアや家具を人を蔑む道具に使うなんて事は

考えられない。

だからね、人が自分の趣味と違う家、インテリアで暮らしてても、

何かを感じる事はないんですよね。


心理学のブログではよく書いてるんですが、

自分の価値観が○で、

他の価値観に×をつけると問題が起る。

自分がしんどいのはもちろん、

戦争だって、元々は

自分が正しい、相手が間違ってる

だったりするのでね。


そして、私自身も自分の家を

100%おしゃれだなんて思ってない。

自分は自分の好きな事をやってるだけで、

それでおしゃれだね、って言ってくれる人もいて、

その人にとってはそう写ってるんだな〜と思うだけで、

我が家を見て、どこがおしゃれやねん、ださー、なんて

思う人ももちろんいるだろうし、

そんな人がいてもいいと思うんだよね。

人って趣味が違うから面白い。

ただ、いちいち言って来られると迷惑ですがね。(苦笑)


だいたい「おしゃれ」って事に、私にも

トラウマがあって(心理学のブログに以前書いたけど)

以前は「おしゃれですね」ってこのブログにコメントしてくれた人に

「「おしゃれ」なんてめっそうもない!」って

丁重にお断りしてたくらいで^^;


でも「おしゃれ」なんて書いてると確かに反応する人がいるよね。

人って自分が頑張って我慢してる事、目の前で

やられると腹が立つから、

「自慢したらあかん」とか「調子のったらあかん」とか。。。

何かを必死で守って、我慢して生きてる人の

傷にささっちゃったりして^^;

私もトラウマがあったからすごくわかる。


でも、敢えて、そんな言葉を選んで書くのは、

目的はただ1つ。

世の中には、インテリアにちょっと興味があるにも関わらず

納得いく家が建てられなくて、

後悔してる人がめーーーーーーっちゃ多いから。

そういう人達が見つけやすいタイトルの方がいいな〜って

思ったから、敢えてややこしい橋を渡るわけです(笑)


もちろん、おしゃれは人によって違う。

そして、人によって満足いく「建て方」も違う。

だからもちろん、我が家と同じようにしたらいいやん!とも

全く思わない。

「満足いく家づくり」も「理想のおしゃれな家」も

人によって全く違うわけです。


だから、それぞれの人がもっと納得いく家づくりが

できる事がシアワセなんだろうな〜って思うんだな。

そういうのを知ってもらえる記事を書いていきたいと

思ってるんですよね〜。


そして、私と趣味や感覚の合う人に

いつも見てもらってるので、

そんな人の役に立ちたい!と思ってます。


だから、

私とぜんぜん感性や趣味の合わない人、

腹立つかもしれんけど、

わざわざ通りすがって

×を付けに来なくていいんですよ〜。

それより、あなたの感性の近い人を探して、

いっぱい○をつけてあげてくださいね。


その方があなたも、みんなもシアワセになれるから。^^


今日は長文でしたな。

読んでくれてありがとう^^!!


にほんブログ村 インテリアブログ ジャンクスタイルインテリアへ←皆さんに感謝!!

←いつも応援して下さってありがとうございます!

ちものもう1つのブログです↓



勝手にピックアップしてみた
【BONOX】 ダブルフェイス・ウォールクロック
駅などにありそうなデザインのこの時計。シンプルな文字盤だけど、インパクト大やね。おもしろい。


おしゃれな家を建てるには その2

13_6_13_1.jpg

今の日本では

「ふつーの家」以外の家を建てるのが

めっちゃ難しい^^;



-------------------------------------------------------------
1ヶ月に4万件以上のアクセスありがとうございます!!
まず↓この二つのポチお願いしますm(_ _)m↓
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ←いつもありがとうございます♪♪


皆さんの功績はすご〜いっ!!!

------------------------------------------------------------

厳しい事を言います。

おしゃれな家を建てるのって、実はめっちゃ難しい。

だって、

どう考えても

日本の住宅業界を考えると、

ふつーの家を建てる事しかできないようになってるから。


一流メーカーで頼んだって、

インテリアコーディネーターと打ち合わせしたって、

普通の家ができますよ。

一応、過去に一流メーカーの

インテリアコーディネーターだった私が言うんだから

間違いねぇ〜(苦笑)。


そりゃ、ちょびっと部分的におしゃれにする事は

できたり、

ちょっぴり、いい感じにできたりはあるかも知れない。

でも、ママ友みんなが

あっと驚くような、

憧れて止まないような家にするのは

並大抵の事じゃないっす。


なぜなら、だって、

ふつーの家が立つ仕組みが成り立ってるからね。


でも、「おしゃれ」って主観だから、

全然今までそういうのに無頓着な人には

ふつーに建った家が

「おしゃれ」に写る事もあるかも知れない。

例えば、おじいちゃんおばあちゃんが、

今のふつーの新築を見たら

「おしゃれ〜!!」って感じたりもするやろうと思う。


でもね、

普段、ちょっと洋服にこだわったり、

見た目のいい物を選んで持ったり、

天然生活を読んでみたり(笑)、

そんな「おしゃれ」を大切に生きてる人にとっては

やっぱり不満に感じるのが、

今の日本の住宅業界の原状じゃないかと思う。


そりゃー、メーカーの人は上手に言うよ、

注文住宅ですから大丈夫!とか

ちゃんとインテリアの専門の者と打ち合わせするので大丈夫!とか

うちで建てたら大丈夫!って。

そう信じて、

いざ家づくりの止まらない電車に乗って、

数ヶ月後に仕上がったのが

ふつーの家だったってのが

超あるあるなんですよ。

おーこわ。


辛口ですが。。。

メーカーの人しか家づくりの事語らへんからね〜。

全然メーカーからお給料をもらってない

私が言わせてもらいます。(笑)

敵が増えるかも。(苦笑)


あ、でもちょっとだけ過激な記事を書くと

「私はちゃんとおしゃれに建てられました!ぷん!」

って感じのコメントを頂く事も、今までの経験上予想されるので

先に言っておくと。。。(笑)

「おしゃれな家」は主観によるところが大きかったり、

自分のやった事に後悔はしない!っていう男前な思考の癖だったり、

ほんとに何の努力もせず

めっちゃおしゃれな家が建っちゃった♪なんて人も

世の中にはまれにいると思うので(笑)

そんな人は「私は良かった♪」って自分の中で、

ほくそ笑んでてください。

別にケンカ売りたい訳じゃないのでね。^^;


でも、三回建てたら満足な家が建てられるって俗に言われるように、

すごく高価な買い物にも関わらず、

後悔してる人が沢山いる。

私の耳に入ってくるのも、そんなママさん達の

悲しい叫びだったりします。


そんな人がこの世の中から、1人でも減って欲しいな〜って

願ってやみません。

だから、ぼちぼち書いていきますね^^。

つづきは次回ね。

にほんブログ村 インテリアブログ ジャンクスタイルインテリアへ←皆さんに感謝!!

←いつも応援して下さってありがとうございます!

ちものもう1つのブログです↓


<

勝手にピックアップしてみた
アラビア TUOKIO
アラビア24hシリーズは要チェック!今だけ40%offらしい。この洗練さてたデザイン、深みのあるいい青、何を乗せても絵になりそうなんだよね〜♪

おしゃれな家を建てるには その1

13_9_1_2.jpg

おしゃれな家を建てるには。。。

そんな記事を連載してみようと思います。

実は、理想のおしゃれな家を建てるのって、

すご〜〜〜〜〜〜く大変な事だったりします。

日本の住宅事情では。




-------------------------------------------------------------
1ヶ月に4万件以上のアクセスありがとうございます!!
まず↓この二つのポチお願いしますm(_ _)m↓
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ←いつもありがとうございます♪♪


皆さんの功績はすご〜いっ!!!

------------------------------------------------------------


久々に読み物的な記事を連載してみようかなと思ってます。

なんせ、最近心理学の方面で

ファイアーマリオ状態で、(笑)

インテリア活動はちょっと休みがち。(^^;)

でも、インテリアも、このブログも、私にとっては

ずっと変わらず大事な事なんですけどね^^。

心理学のブログで色々伝えたい事があって、

生き生きと記事を書いてたら(笑)、

そういえば、私、インテリアの方でも、まだまだ伝えたい

事があるな〜〜〜なんて思ってね。^^




ちょくちょくこんなコメントを頂きます。

「家を建てる前に、すごく参考にさせて頂きました!

ありがとうございます!!」

これ、すごく嬉しい(*^^*)♪


そして、こんな事もよく言っていただくんです。

「家を建てる前にちもさんやちもさんのブログに

出会いたかった。。。」

家づくりで後悔してる人って、めっ〜〜〜ちゃ多いなぁって思います。


おしゃれな家を建てたいかどうか

実は、コレ、すごく個人差があるんですよね。


おしゃれなんてどうでもいい!って思って生きてる人も

沢山いるわけであって(笑)


でも、私がおしゃれに関心があるし、

大事にしたいって思ってるから、

私自身もおしゃれに関心のある人と仲良くなったり、

おしゃれに関心がある人が寄ってきてくれたりする。


それで感じるのが、

おしゃれに関心があって、

おしゃれを大事にしてる人なのに、

おしゃれな家を建てるのは、

すごーーーーく難しい。


洋服や小物はおしゃれなものを選ぶ事ができるけど、

それが「家」というと、なかなかそういうわけには

いかないんです。


それは、日本の住宅の流通事情が大きく関わってると

私は思う。

そして、服などのおしゃれの様に、

誰でも気軽に手に入れられる情報が少ない。

大事なことなのに。。。


家が欲しくて、ちょっと見に行ったら、

もう、止まらない家づくりの電車に

乗ってしまってたりするんです。


あれよあれよという間に家が建って。。。。

気がついたら、普通〜〜〜の家ができてた。

っていうのは

もう、家を建てる人の

めっちゃよくある話。



でも、嫌だよね。

一生に一度の買い物、

後悔したくないよね。


だからこそ、家をいつか建てたい。。。。って

思ううちに、知っておいてほしい。


そんな事をぼちぼち記事にしていきたいと

思います。

夜露死苦。



にほんブログ村 インテリアブログ ジャンクスタイルインテリアへ←皆さんに感謝!!

←いつも応援して下さってありがとうございます!

ちものもう1つのブログです↓


<

勝手にピックアップしてみた
アラビア TUOKIO
アラビア24hシリーズは要チェック!今だけ40%offらしい。この洗練さてたデザイン、深みのあるいい青、何を乗せても絵になりそうなんだよね〜♪

プロフィール

おむらちも

Author:おむらちも
今、BOHOインテリアに夢中♪
昔はすごーく片付けが苦手でした!
元インテリアコーディネーター
今、心理カウンセラー
アラフォー、二児の母です。

【楽部屋マインド】を育てよう♪
お片付け無料メール講座へ
心理カウンセラーとして 「心」でお部屋を変えていく方法を メルマガにしました^^
ランキング
*毎日クリック×2していただけると
嬉しいです♪


①↓ここをポチっ!m(_ _)m


②↓ここをポチっ!m(_ _)m
にほんブログ村 インテリアブログ BOHOインテリアへ
ありがとうございます!
これを励みに更新してます(^^)!
お手本
123人のインテリア!値段と内容に大満足!
日本中のインテリアショップをチェ~ック!
やっぱりTRUCK FURNITUREははずせない!
すごい工夫されてるんです。
TRUCKやSTANDARD TRADEは
もちろん渋ナチュラル系家具屋を網羅!
ぴったり合う棚は自分で作るべし!
色々なデザインが載っていて◎
リースを作る前に読んでる本。
感性がビンビン刺激されます。
外国の住宅事情や考え方も参考にします。
shopping
月別アーカイブ
FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。